今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

E257系 E351系 転用 組み替え 4

旅行

  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

E257系 E351系 転用に伴う組み替えについて

E257系の踊り子転用について、E351系の波動運用転用について、先日発表がありました。E257系の編成組み替えを検討してみました。

現在の編成

  >   >     >      
Tc M M' M1 T Ths M M' Tc'
x16
クハ モハ モハ モハ サハ サロハ モハ モハ クハ  
257-100 257-0 256-0 257-1000 257 257 257-100 256-100 256  
CP VVVF SIV VVVF CP   VVVF SIV CP  
トイレ
 
トイレ
 
トイレ
身障者
 設備
トイレ
(G側)
車掌室
フリー
スペース
トイレ
   
3号車       7号車 8号車     11号車
                  松本

トイレは下り松本方、フリースペースは上り方、グリーン室のとなり

現在の踊り子の編成

現在、踊り子(定期)は東京熱海間を10連+5連、10連単独、7連単独で運用されています。
10連の定員は、普通508名、グリーン96名です。
5連の定員は、普通312名です。
7連の定員は、普通376名、グリーン48名です。

組み替え 1

←東京 >   >       >  
下田→
Tc M M' M M' Ts Ts M M' Tc'
クハ モハ モハ モハ モハ モハ モハ クハ
257-100 257-0 256-0 257-100 256-100 257 257-100 257-100 256-100 256
CP VVVF SIV VVVF SIV CP   VVVF SIV CP
トイレ
 
トイレ
フリー
スペース
トイレ
トイレ
身障者
 設備
トイレ
車掌室
フリー
スペース
トイレ
 
10号車     7号車   5号車 4号車     1号車
旧3号車     旧9号車   旧7号車 旧7号車 旧9号車   旧11号車

この編成(10連)の場合、普通508名です。

組み替え 2

←東京 >       下り/修善寺→        
Tc M M' T Tc'          
クハ モハ モハ サハ クハ          
257-100 257-0 256-0 257 256        
CP VVVF SIV CP CP          
トイレ
 
トイレ
トイレ
身障者
 設備
       
15号車     12号車 11号車          
旧3号車   旧5号車 旧9号車 旧11号車          

この編成(5連)の場合、普通306名です。
サロハを組み込んだ場合は、普通276名、グリーン28名です。

身障者対応設備の分、定員が減少するようです。
輸送力を現状維持とすると、付属5連にサロハを組み込むことは難しいようです。
需要喚起、廃車削減、車両の有効利用としては、サロハの組み込みが好ましいと思います。

まとめ

踊り子運用と、湘南ライナー運用を分離の上、10連5本、5連5本、サハを供出した残りで6連5本、9連1本、2連5本、の陣容が可能性が高いと思います。
現在は、185系10連6本、5連6本で(定期)運用を行っています。サロ改造以外改造なしで各6本用意するには、サロハを5連に組み込むか、M1をサハ代用でモーターカットする必要があります。モーターカットは、183系10連で例があります。
更に、10連を組成するには、SIV、Cpを編成中各3台必要になります。従って、MM'ユニットは3組組み込みになります。

踊り子運用だけでなく、湘南ライナー運用もあることから、フリースペースありのMM'は10連に集約して、5連は普通車のみにして定員を確保すると思います。将来的に修善寺乗り入れ廃止になっても波動用に転用できます。

2連は、増結用です。

おまけ

10両程度であれば、10連用にサロを新造するかもしれません。サハ改造だと窓割が合わなくなる可能性が高く、天下の東海道本線で使用し、ライナー運用もあり、見劣りし見合わないと判断した場合は。

サロハは、Cp取り付け等はそれほど難しくは無いと思うので、7連組成に活用できそうです。しかし、波動運用は、編成長を考慮すると6連が使い勝手よいと思います。
サロハを全室グリーン車に改造すると、元々のグリーン室との差が生じるし、サロ改造車との差が生じます。修善寺編成にサロハを組み込むと、車掌常駐等手間が増えるので、JR東海は認めないでしょう。
結局、サロハは廃車でしょう。趣味的には面白く、見てみたいのですが。

M1の電装解除はやらないでしょう。7連以上を組む(まともに利用する)となると、少なくともCPの増設が必要です。M車として利用するにしても、サービス電源の供給不足の可能性が高く、SIVの増設が必要でしょう。トイレ、洗面所もありません。
M1の電装解除をやって5連に組み込めば、サロを供出する編成が減り、もう少し9連の本数が増えて(組み替えや運用の)自由が増えるのですが。
M1のサハ代用モーターカットは、軌道負担が大きくなるので、5連に組み込まないでしょう。
伊豆箱根鉄道の変電所の容量もあるので、M1を組み込まないでしょう。

付属2連の3連化は考慮していないそうです(新車紹介に記載がありました)。3連化するには、制御系を含め、手間がかかります。
10連+5連にする場合でも、戸締め回路含め制御系の改修が必要でしょう。

修善寺乗り入れについて

修善寺乗り入れは継続のようですね。
記事を見るまでは、以下のように考えていました。


踊り子の修善寺乗り入れは、JR東海の動向が鍵でしょう。

東海としては、乗務員訓練やダイヤ作成上、面倒が多いだけで利益が少ない、目の上のたんこぶ、状態です。
本音は、廃止したいでしょう。客車列車廃止、乗り入れも禁止で、合理主義の塊の会社なので。

JR東日本としても、車両運用面で言えば、修善寺乗り入れ廃止が本音かもしれません。

ということで、踊り子の修善寺乗り入れ継続のために、
伊豆箱根鉄道が、熱海三島間の第2種鉄道事業者の免許を取って運行する、
というのが一つの解決策かもしれません。
ただ、国が認めないかもしれませんが。

ムーンライトながら について

JR東海が、ムーンライトながらを存続させる気があるのなら、特急東海のように373系を東京に乗り入れて運行する方が合理的だと思います。東日本は、基本乗務員訓練するだけで済みますし、まだ指導役になれる運転士も数人ぐらいなら残っているのではないでしょうか。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ